So-net無料ブログ作成

ファンタシースターオンライン2 ~一期一会~ [ファンタシースター]

エクセラです。

先日、PSO2のプレオープンβテストについて触れましたが、早くも本日6/21(木)16:00よりオープンβテストが開始となります。

http://ameblo.jp/sega-psblog/
http://pso2.jp/players/news/?id=64
http://www.4gamer.net/games/120/G012075/20120618011/

オープンβテストに参加される方は、あらかじめ、オープンβテスト開始時刻までにゲームダウンロード、アップデートを済ませておきましょう。(開始直後にダウンロード、アップデートすると混雑して時間がかかりますので。)

http://pso2.jp/players/news/?id=65

あと、キャラクタークリエイト体験版でキャラクターを事前に作成、保存しておけば、備えはバッチリですね!

http://pso2.jp/benchmark/
http://ameblo.jp/sega-psblog/entry-11207315770.html


PSO2からはシップごとにサーバーが分かれ、オープンβテストからは10シップが開放されることになりますが、私はDC版のPSO、PC版のPSOBBでは主にシップ3を活動場所としておりましたので、PSO2においてもShip03:ソーンでPLAYする予定です。

http://pso2.jp/players/news/?id=71

シップ番号の後ろの名前はルーン文字から取られているようですが、PSゼロをPLAYされていた方であれば、マグの名前になっていたものもありますので、そちらの方が馴染み深いかも。

http://pszero.wikiwiki.jp/?%CC%BE%C1%B0%A4%CE%CD%B3%CD%E8

マグの語源の項目で、ソーンは、「巨人、棘を表すルーン」と記されていますね。


6/22追記
いよいよPSO2オープンβテストが始まりましたが、正式サービスにデータを引き継げると言うこともあり、予想以上にたくさんの方がオープンβから参加されたみたいで、私が夜に参加しようとした時には、もうShip1から5までは「混雑」のサーバーステータスで、ブロックの収容人数の限界に達しており、Ship3ではキャラを作ることが出来ませんでした。

PSO2の公式ツイッターでの告知を見ると、Ship1から5までのキャラクター作成制限の開放も検討されているようではありますが、現在の収容人数で、「混雑」時にはプレオープンβでは解決済の通信遅延も再発してしまっているようで、キャラクター作成制限の開放は厳しいかもしれません。

PSO2公式ツイッター
http://twitter.com/#!/sega_pso2


色々な思いもあり、Ship3でPlayしたかったのですが、幸い(?)、α2テストの時に2つアカウントを当選していたので、1つを使って、Ship8にキャラを作ってみます。

Ship8のサーバー名が「ウィン」と言うことで、かつてFF11でウィンダス連邦(通称:ウィン)が心のふるさとであったことや、PSOBBでホームにしていたブロックが8だったことなど、何か縁を感じます。


Ship3を選択しようと思った理由には、PSOBBの時に少し交流のあった方々がいらっしゃるということもあり、再会を願ってということもあったのですが、残念ながら叶わなさそうです。

プレオープンβの時にロビーに挨拶に伺いましたが、最後にお会いしてから随分と年月が経過しており、私の事も覚えていないかもしれないと躊躇してしまい、お元気そうな姿だけ拝見して、声をかけずじまいでした。

今となっては、挨拶だけでもしておけばよかったと後悔の気持ちもありますが、これも一期一会と考え、これから先の新しい出逢いを大切にしていきたいと思います。

ファンタシースターオンライン2 ~心震わせる旋律(しらべ)~ [ファンタシースター]

エクセラです。

引き続き、PSO2の話題(+おまけ)です。

前回の記事では触れませんでしたが、PSO2のプレオープンβテストが今週末に実施されます。

プレオープンβテスト日程
2012年6月15日(金)19:00~24:00
2012年6月16日(土)19:00~24:00

期間が非常に短いので、あまり色々試せないですが、クローズドβテストからの変更点(マターボードの演出テンポの向上や、クライアントオーダーがマターボードの進行と関係なく受けられるようになったこと、マグライセンスの取得可能クラスレベルが引き下げられるなどなど、より遊びやすくなっているようです。)や新フィールド「砂漠」、「砂漠」に出現する新エネミーに注目ですね。

http://ameblo.jp/sega-psblog/entry-11272017575.html

テストの結果が良好であれば、来週にはオープンβテストが開催されるかな?

6/27には「ファンタシースターオンライン2 スタートガイドブック」が発売されるようなので
6月最終週、遅くとも7月初週には正式サービスインの運びかもしれません。

http://www.enterbrain.co.jp/product/mook/mook/12440101.html

続きを読む


ファンタシースターオンライン2 ~はじまりゆく時の彼方に~ [ファンタシースター]

エクセラです。

またしばらくご無沙汰しております。
前回の記事から4ヶ月、季節も初夏へと移り変わり、時間が経つのが早く感じます。

相変わらず、私はリアルタイムに記事を書くのは苦手で、あとから前の事を書くスタイルから抜け出せませんが、書きたいことは色々とあったりしますので、時間を遡った話題となってしまいますが、忘れないうちに綴っていきたいと思います。

前回の記事に引き続き、PSO2の話題です。
(ここからは少しリアルタイムな内容です。)

4月から5月にはPSO2のサービス形態(ゲームダウンロード無料、PC、PS Vita、スマートフォンのクロスプラットフォーム)や課金形式(基本無料、アイテム課金)が発表され、ユーザーの間では賛否両論となっておりました。

とりわけ、課金形式については非難が集中しておりましたが、このほどPSO2の公式ポータルサイトでプレイ料金の告知がされました。

http://phantasystar.sega.jp/psportal/notice/20120608_02/

上記の内容を見る限りでは、基本のPLAY料金で比較すれば、現在のPSUの課金と近い感じですが、PSO2だと基本無料の範囲では、キャラクターが1人しか作れず、キャラクターの追加に500AC(500円)もかかることや、マグの追加についても同様(現在のところ、料金の記載はないようです)なので、以前のPSOの月額制からすると割高で、また不自由さを感じる方もいらっしゃると思います。

PSO2からはSHIPごとにサーバーが分かれることになり、SHIP上に作成したキャラクターは基本、別のSHIPに移動させることが出来ないため(ゆくゆくは有料で移住を可能にするようではありますが)、知り合いの方と一緒に遊ぶ場合は同じSHIPにキャラクターを作成することになります。
複数の知り合いの方が必ずしも、同じSHIPを選ぶわけではないので、その場合、追加でキャラクターを作る必要が出てきますね…。

懸念することはありますが、私としては、PSO生誕10周年の節目での新たなPSOシリーズの幕開けに期待を寄せ、サービス開始の日を心待ちにしたいと思います。

以前の記事(Re-birth)でも書きましたが、

”オンラインゲームの世界のあり方を方向付けるのは、最終的にはユーザーに委ねられるのですから。”

課金のことにとらわれすぎず、そして、周りのペースを気にして生き急がず、ゲームの世界に降り立ったら、ゆとりを持って、純粋にゲームの世界を楽しみたいですね。

PSO2では、PSOBBと同じくチーム(ギルド)を作ることができますが、純粋にゲームの世界を楽しむチームを作りたいと考えています。

私は今まで、PSOBB、FF11、GNOなどで、いろいろなチームに属し、それぞれのチームメンバーの方と接してきました。その時の経験を生かし、チームを通じて、PSO2の中でのユーザーコミュニティの形成に貢献できないか、模索中です。

PSOやFF11をはじめた時のわくわくした気持ちを忘れないように、もう一度、初心に戻ってみます。


続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。